食肉の目利きに長けた熟練バイヤーが牛肉・豚肉・鶏肉を直接買い付ける総合食肉卸!東京で業務用総合食肉卸をお探しなら、芝浦直送の「肉匠 株式会社前田商店へ」

東京本社
〒182-0001 
東京都調布市緑ヶ丘2-12-66
TEL/FAX 03-5384-3569

お気軽にお問合せください!
営業の電話はご遠慮下さい。

090-4702-0081

休業日

土.日.祝日.年末年始 市場休日

岩中豚・岩中ポーク

岩中豚・岩中ポーク <東京食肉市場銘柄豚協会指定>

 

こちらでは<岩中豚・岩中ポーク>について詳しくご案内いたします。

 

岩中豚・岩中ポーク

岩中豚・岩中ポークとは?

岩手中央畜産株式会社が生産する銘柄豚であり、東京食肉市場銘柄豚協会指定第一号。

「いわちゅう」は、岩手中央の頭文字から誕生したものでブランド名は「岩中豚」となりました。

 

<飼料>飼料にもこだわりがあり、肉豚用飼料と肉質に良いとされる大麦などの「麦類、杜仲葉」を配合し、脂質や風味の酸化による劣化やドリップロスを抑制するといわれるビタミンEを添加しています。

また、イソマルオリゴ糖を配合し、豚の健康増進を図るとともに、より安心・安全な豚肉生産を可能なものにしています。

 

 

 

 

SPFとは?

SPF(Specific Pathogen Free)とは、「豚の発育を妨げる特定病原菌がいない」という意味であり、無菌豚と混同される事もありますが、無菌豚とSPFは実質的に異なるものですのでご注意下さい。

「SPF豚農場認定制度」すべての「生産農場の設備管理方法」に厳しい基準を設け、これらの基準をすべてクリアした農場だけを認定、一年ごとに厳格な更新審査が行われています。

国産SPF豚を安心して安全に食べて頂くための認定制度です。

 

 

 

岩中豚と国産豚の違いについて

  1. 赤身肉の中に含まれるビタミンEの含有量が約3.2倍と多く含まれています。
  2. 冷蔵庫保存中のドリップロスが一般銘柄品と比較して少ない。
  3. 明度を維持し退色が少なく、鮮やかな色を保てる。
  4. 純白で適度な締りの脂肪を作り、まろやかな旨みを引き出します。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-4702-0081

電話受付時間:9:00~17:00 

メール受付時間:年中無休
(土.日.祝日 年末年始 市場休日を除く)